改質ポリ乳酸PLAXのネイルチップ 「ネイルコンタクト®」

第32回入賞製品・技術

おおたECO推進賞

改質ポリ乳酸PLAXのネイルチップ 「ネイルコンタクト®」_写真

世界最薄水準のPLA射出成形品製造に成功

概要

生分解性ポリ乳酸素材のネイルチップ

本製品は美容業界ネイル分野で使用する製品です。
弊社は従来品のデメリットを解消、ネイリストにもユーザーにもメリットがあるポリ乳酸(以下PLA)を原料とした高機能な製品の開発に着手いたしました。ABS樹脂で出来た従来品は、硬く爪床の呼吸を妨げるなど人体に負荷となり、ケガや病気の原因でした。そして石油由来の材料は人体だけでなく、環境にも負荷をかけてしまいます。
「ネイルコンタクト®」は抗菌性、耐熱性、耐衝撃性にも優れ、ガスパーナブルシステムを持ち、爪に装着していても苦しくなく連続装用が約1ヵ月可能です。
爪のカーブは人それぞれですが、特定温度のお湯で可変可能で、自分の爪が引っ張られ痛みを感じることもありません。

特徴

PCT国際特許出願のエコ素材

本製品の最大の特長はPLAという原材料です。
PLAを添加剤により改良し機能性を高め、素材の流動性と結晶化を促進し、高い技術力を持つ大田区の町工場で世界最薄水準の厚みでの製造に成功しました。従来の射出成形機と金型で製造が可能となったため、製造コストを大幅に抑えることが出来ます。
PCT国際特許出願を出願しており、商標も取得しております。
従来品はマイクロプラスチックのダストが使用時に発生し、アレルギーなど健康問題や環境汚染を引き起こしていましたがこれらを解決し、ユーザーの利便性も叶えました。

改質ポリ乳酸PLAXのネイルチップ 「ネイルコンタクト®」写真2

用途

ユーザー数増加の壁を打ち破る画期的な製品

近年、光硬化性樹脂の応用で誕生したジェルネイルの発展で、日本のネイル市場は約2300憶円規模にまで増大してきました。職業制約があるユーザー層をも取り込む製品が求められています。
そこで誰でも簡単に装着脱着可能で、時間も費用も抑えられるネイルコンタクト®を弊社は提供します。ネイリストにとってもユーザー数の増加が見込め、単価や生産性の向上も実現します。
まずはブライダルや成人式といった晴れの日市場に展開し、将来は加齢などで爪が変形してしまった方や、巻き爪治療など医療分野などにも展開していきたいです。

改質ポリ乳酸PLAXのネイルチップ 「ネイルコンタクト®」写真3

講評

この製品は、ガスバリア性の低いポリ乳酸樹脂の特色を活かして、長時間付けたままでも爪の健康を害しないことを特長とするつけ爪です。
ポリ乳酸は射出成形しにくい樹脂で、特につけ爪のように薄肉の製品は作りにくいのですが、素材メーカー、成形加工事業者との連携でこれを実現したこと、素材の特色を活かしてユーザーにとって使い心地の良い製品を実現していることが高く評価されました。ポリ乳酸は生分解性樹脂でもあり、廃棄されても自然の中で分解されて環境への負荷が小さいという特徴から、この製品に「おおたECO推進賞」を差し上げることに致しました。

企業情報

社名 株式会社AI(あい)
住所 〒144-0032 東京都大田区北糀谷1-15-20(株)森中製作所内
TEL 03-3742-1435(代表)
FAX 03-3742-1437(代表)
メール info@aicoltd.net
HP https://www.aicoltd.net/
業種 その他製造業
事業内容
  • アイディア製品の企画製造販売
  • ECショップ、WEBメディア運営
  • イベントや講座の開催 等
ものづくり・イノベーション推進課 イノベーション創出担当
特集
特集
ページトップへ

大田区産業振興協会について | お問い合わせ | 個人情報保護ポリシー

Copyright©2015 公益財団法人大田区産業振興協会 All Rights Reserved.

PAGE TOP