理事長あいさつ

新型コロナウイルス感染症の先行きが不透明な状況が続いています。1年を超える新型コロナウイルスへの対応の中で、私たちの生活は大きく変化し、産業界への影響は図り知れません。 現在、ワクチン接種により、コロナ感染収束に期待が寄せられている状況下、当協会は経済活動が一日も早く復活することを願い、大田区産業の活性化に努めてまいります。 新産業創造・発信拠点HIcity内の交流空間では今年度、本格稼働を目指しております。この空間において、区内企業・事業者の皆様と国内外の企業、大学、研究機関、起業家など多様な主体が交流し、情報を発信し、新たなビジネスが生まれることを目指してまいります。 当協会は今年度、グローバル化、デジタル化に対応した組織とするため、大きく組織改正をいたしました。引き続き、コロナ感染の防止に努めつつ、このマイナスの状況をプラスに変えていく気概で取り組んでまいります。将来を見据えながら、大田区、各企業者の皆様と共に新しい生活様式に対応する事業展開に総力を尽くしてまいります。今後とも皆様のお力添えを賜りたく、ご指導ご鞭撻を心からお願い申し上げます。

令和3年4月

公益財団法人 大田区産業振興協会 理事長 川 野 正 博

ページトップへ

大田区産業振興協会について | お問い合わせ | 個人情報保護ポリシー

Copyright©2015 公益財団法人大田区産業振興協会 All Rights Reserved.

PAGE TOP