見守り機能付き服薬支援ロボット「FUKU助」

第30回入賞製品・技術

優秀賞

見守り機能付き服薬支援ロボット「FUKU助」_写真

居宅高齢者の服薬支援と見守りを実現

概要

高齢社会の課題解決を目指すIoTロボット

FUKU助は、あらかじめ設定した時刻になると利用者へ服薬を促す、服薬支援ロボットです。また、内部に多数のセンサーを搭載しており、気温・湿度・人感反応といった周辺環境の情報を記録し、服薬記録とあわせてクラウドへアップロードします。
クラウドにアップロードされた情報は、Webブラウザやスマホアプリによって参照でき、離れて暮らす家族や、医療・介護事業者といった関係者へ共有できます。また、服薬時刻に利用者が応答しない、室内の気温が異常に高い、等の異常を検知した場合に緊急通知することもできます。私たちはFUKU助を提供することにより、高齢社会の課題である医療・介護負担の軽減と、質の向上を目指しています。

FUKU助イメージ写真1

特徴

1ヶ月分のおくすりを保管し、スマホで状況確認

本製品は、通信機能を標準搭載しており、インターネット回線のないご家庭でもコンセントに差すだけで手軽に設置できます。また、当社が独自に開発した内部機構を採用しており、調剤薬局で「一包化」された薬包を約30日分保管できます(特許取得済)。これにより、たとえば利用者の通院日にまとめておくすりをセットし、その後1ヶ月にわたって服薬介助をFUKU助に任せ、利用者の生活状況をスマホアプリで確認することができます。
さらに、自動アップデート機能により、お客様の声を反映して継続的に機能を成長させることが可能です。

FUKU助イメージ写真2

用途

おひとり暮らしの高齢者を支えます

本製品は、主に高齢者の居宅に設置して、服薬介助や見守りを行うために使用します。
たとえば、お一人暮らしの親御さんの家に本製品を設置して服薬介助を任せることで、おくすりの飲み忘れや飲み間違いの防止効果が期待できます。また、気温や人感反応といったセンサー情報を確認することで、親御さんの安否を手軽に確認することができます。
さらに、かわいらしいデザインを活かし、朝のあいさつや、ゴミ収集日をお知らせするなどのコミュニケーション機能も有しており、服薬支援にとどまらない利用者のパートナーとして活用いただけます。

FUKU助イメージ写真3

講評

高齢者にとってたくさんの種類の薬の服用を管理するのは大変面倒なことですし、間違うと健康に関わる事態になりかねません。こうした悩みを解決するための製品として本製品は、高齢者にとってもなじみやすいデザインと機能を有している点と、調剤薬局と連携して、薬の充填やレンタルにも対応するビジネスモデルが高く評価されての受賞です。同様のコンセプトの製品に対する本製品の優位性を押し出して、高齢者の皆さんの不安の解消に貢献していただくことを強く期待いたします。

企業情報

社名 株式会社メディカルスイッチ
住所 東京都大田区西糀谷4-26-6
TEL 03-6883-3360
FAX -
メール info@medical-switch.com
HP https://www.medical-switch.com
業種 電気機械器具製造業
事業内容 事業内容服薬支援ロボットの製造・販売
ものづくり・イノベーション推進課 イノベーション創出担当
事業紹介
特集
ページトップへ

大田区産業振興協会について | お問い合わせ | 個人情報保護ポリシー

Copyright©2015 公益財団法人大田区産業振興協会 All Rights Reserved.

PAGE TOP