超コンパクト複合(直動-回転-吸着)アクチュエータ ~ddAシリーズV-Z-θアクチュエータ~

第25回入賞製品・技術

奨励賞

超コンパクト複合(直動-回転-吸着)アクチュエータ ~ddAシリーズV-Z-θアクチュエータ~_写真

概要

ミニチュアボールねじスプライン(以下BSSP)と中空モータを組合せた超コンパクト複合アクチュエータです。1つのユニットで直動(Z)、回転(θ)、吸着(Vacuum)の3つの機能が実現でき、電子部品のピック&プレースなどに最適です。ミニチュアボールねじとミニチュアボールスプラインが一体化された上に、中空モータを使用して、ボールねじやスプラインナットに直接モータを取付けるダイレクトドライブ構造を採用することで、部品点数を削減し、コンパクトな形状を実現しました。またユニット化されていることから、お客様での設計工数や組立工数が大幅に削減できます。また、中空モータと通常モータを組合せたハイブリッドタイプを採用することで、お客様の使用条件に合わせて、スピードアップやロングストローク化、位置検出も可能となります。

複合アクチュエータとしてのサイズは、□42mm及び□28mmのモータとφ8mmとφ6mmのBSSPの組合せとなります。

特徴

このユニットには、ボールねじとボールスプラインが一体化されたミニチュアボールねじスプライン(BSSP)と中空モータが組み込まれています。BSSPは、ボールねじ溝とスプライン溝が同一箇所に加工されているため、ボールねじナット(直動)、スプラインナット(案内機構及び回転)が同じ箇所を移動でき、シャフトの長さが大幅に短くなります。さらにシャフトに中空穴が加工されており、エアーを通すことで電子部品などを吸着することも可能です。

また、中空モータは、シャフトを貫通させるだけでなく、ボールねじやスプラインのナットを直接挿入できるような構造で、幅方向の寸法を節約するだけでなく、プーリやベルトなどの部品点数を削減しました。このようにしてコンパクトでかつ複合機能(直動、回転、吸着)を持つアクチュエータが実現しました。

講評

『超コンパクト複合(直動--回転--吸着)アクチュエータ〜ddAシリーズV--Z--θアクチュエータ〜』は、回転運動を直線運動に変えるボールねじと回転せずに直線運動をするボールスプラインを組み合わせ、直動・回転をコントロールするとともに、シャフトを中空にして真空吸引などにも応用できる部品です。

一昨年に優秀賞に選ばれた製品をさらにリファインして、コンパクトさと実用性を高めており、様々な部位に適用できる可能性が高く評価されて奨励賞に選ばれました。

企業情報

社名 ケーエスエス 株式会社
住所 〒146-0093 大田区矢口1-22-14
連絡先 TEL:03-3756-3921
FAX:03-3756-3232
URL http://www.kss-superdrive.co.jp
ものづくり・イノベーション推進課 イノベーション創出担当
特集
事業紹介
PAGE TOP