新製品・新技術開発支援事業(開発ステップアップ助成・実用化製品化助成)

中小企業の製品開発力・技術力の向上を図り、付加価値を生み出すものづくり産業の活性化のため、大田区内の中小企業が取組む新製品・新技術の開発を支援します。

support_flow.png
対象となる方 大田区内で本社または事業所を1年以上操業している中小企業者(個人事業者を含む)
実施時期 例年3月上旬から4月中旬にかけて、申請を受け付ける予定です。
事業内容 区内中小企業が取組む新製品・新技術の開発について、開発の段階に応じて必要となる経費の一部を助成します。
  • 開発ステップアップ助成
    企画・設計から試作開発までの取組みであり、期間内に「試作品の完成」を見込むもの
  • 実用化製品化助成
    試作開発が終了した製品・技術そのものの付加価値を高める開発であり、
    期間内に「実用化製品化の達成(製品の完成等)」及び助成期間終了後1年以内に市場投入を見込むもの
手続きの流れ・申し込み方法 申し込みを締め切りました。
助成金の額 上限額:500万円
助成率:助成対象経費のうち2/3
新着情報

新着情報

ページトップへ

大田区産業振興協会について | お問い合わせ | 個人情報保護ポリシー

Copyright©2015 公益財団法人大田区産業振興協会 All Rights Reserved.

PAGE TOP