株式会社三陽機械製作所

総合部門 平成28年度「優工場」

一般機械金属加工、NC旋盤、マシニング等による機械加工・組立

従業員集合写真従業員集合写真

複雑な形状の金属加工複雑な形状の金属加工

現場の風景現場の風景

金属加工のプロ集団として革新的な技術に磨きをかける。

最新鋭の同時5軸加工・マシニングセンタ、NC旋盤を導入して、複雑かつ高精度の金属加工に取り組んでいる。とくに高い加工技術が求められるコンプレッサーの軸受部品加工には実績があり、他社が簡単にまねできない独自の技術を磨き上げてきた。また、大田区の特徴である町工場ネットワークを活かし、材料調達から、熱処理、表面処理、メッキ処理、塗装、研磨加工まで、ワンストップ体制で顧客のニーズに対応している。今後は金属加工だけでなく炭素繊維など難削材の加工にも取り組む予定である。さらに航空機部品への参入を目指し、2016年9月にはJISQ-9100認証を取得した。若手技術者が多いことも特徴で今後の成長が期待されている。

Interview 代表取締役社長 黒坂 浩太郎

私たちは「ものづくり企業」のプロ集団として、常に「創意工夫」の精神で、より良い製品をお客様に提供し、信頼される企業をめざしています。「総合部門」での受賞ということで、今まで積み上げてきた実績が評価されたものと理解しており嬉しい気持ちです。と同時に今後の事業運営の励みになり、身の引き締まる思いであります。

会社紹介ムービー

企業情報

(2017年1月現在)
住所 〒146-0083 大田区千鳥2-37-17
連絡先 TEL:03-3758-0560
FAX:03-3758-0580
URL http://www.sanyokikai.co.jp
代表者 黒坂 浩太郎
従業員 20人
創業年 1948年3月
地域産業プロモーション担当
特集
事業紹介
PAGE TOP