株式会社飯山特殊硝子

総合部門 平成27年度「優工場」

精密・特殊硝子加工・研磨

株式会社飯山特殊硝子_画像1先輩から後輩にガラス研磨の特殊技術が伝承される

株式会社飯山特殊硝子_画像2最新鋭測定機で厳密に計測するだけでなく目視による品質保証も行われる

株式会社飯山特殊硝子_画像3ガラスの特性を知り尽くした技術者が、高精度・高品質の製品を生み出す

尽きることない向上心が、製品の精度を高める。

ガラスの特性を知り尽くした技術者の細かな感性と最新鋭の機械加工技術を融合させることで、高精度・高品質のガラス製工業製品を生み出す。

光学機器や医療機器などで使用される複雑な形状の精密ガラスを、材料の調達から切り出し、形状加工(輪郭、穴、溝、段等)、研磨まで一貫して加工。熱膨張、摩耗度、耐酸性等などガラスの特性を知り尽くした技術者の細かな感性と最新鋭の機械加工を融合させることで、高精度・高品質のガラス製工業製品を生み出している。精密硝子部品の精度を高めるには測定技術が欠かせないが、最新のマルチセンサーや画像測定機で厳密に計測するとともに、鍛え抜かれた検査員の肉眼で確認することでさらなる品質の高さを支えている。グリーン調達認定企業として、社員一人一人が高い環境意識を持って取り組んでいることも頼もしい。

Interview 代表取締役社長 飯山 正治

株式会社飯山特殊硝子 代表取締役社長 飯山 正治

三期目の「優工場」と二度目の総合部門賞受賞企業として、これからも大田区の振興と社会に貢献できる喜びと誇りを感じながら、日々社員一同精進してまいります。

会社紹介ムービー

企業情報

(2016年1月現在)
住所 〒146-0095 大田区多摩川1-2-19
(工場は大田区多摩川2-12-20)
連絡先 TEL:03-3758-1181 FAX:03-3758-4655
工場は(TEL:03-3758-1181) (FAX:03-3758-4655)
URL http://www.iiyamapgc.co.jp/
代表者 飯山 正治
従業員 61人
創業年 1941年
地域産業プロモーション担当
特集
事業紹介
PAGE TOP