日本コーキ 株式会社

平成26年度「優工場」

食用油ろ過機の製造、メンテナンス

日本コーキ株式会社_画像1油を扱う機械が故、安全面が非常に重要であり、正常な製品か慎重に検査した後、組立を行い完成させる。

日本コーキ株式会社_画像2ベテランの職人からしか学べない作業の段取りや安全な手法を、若手に惜しみなく伝え育てていく社風がある。

日本コーキ株式会社_画像3社内でのあらゆる問題は、CST(クリエイティブソリューションチーム)を主体として誰でも改善策を提案できる。

確固たるチームワークで、ろ過機の未来へ突き進む。

レストランから居酒屋、食品加工メーカーなどで使用される食用油ろ過機の製造、メンテナンスを行い、日本国内ではろ過機のトップシェアを誇っている。

食用油ろ過機の製販一環メーカー(株)コマツ製作所の製造部門として、鉄板1枚の状態から切断、ブラシかけ、バリ取り、曲げ、溶接を行い、接続部を電気分解で整え製造していく。エコ、合理化、作業の安全性を考慮した新しい設備機械の導入に積極的であると同時に古い機械も大切に扱っており、年配の職人が使う昭和30年代製の「蹴飛ばし」も現役で稼働している。顧客からのクレームは対応方法をすぐさまチームで検討し、社内でのミスは週に一度報告会を実施するなど、問題を共有し相談できる関係性を日頃から築くことで、働きやすい環境作りに努めている。

Interview 代表取締役社長 小松 節朗

代表取締役社長 小松 節朗

ベテランも若手も社員一丸となって何事にも取り組んで参り、今回の認定は非常に大きな励みとなりました。これからも社会貢献のため、共に働く仲間たちの安泰を築くため、精進いたします。

会社紹介ムービー

企業情報

(2015年1月現在)
住所 〒144-0047 大田区萩中2-4-9
連絡先 TEL:03-3744-1819
FAX:03-3745-2680
URL http://www.komatsufilter.co.jp/
代表者 小松 節朗
従業員 30人
創業年 1985年
地域産業プロモーション担当
特集
事業紹介
PAGE TOP