有限会社 里中精機

平成26年度「優工場」

自動車製造機械部品の加工

有限会社里中精機_画像1培われてきた経験から、図面を受け取ると瞬時に製作の可否、納期、見積を判断することができる。

有限会社里中精機_画像2若手は豊富な経験を持った熟練工のそばで細やかな点まで学び、日々成長し技術を身に付けていく。

有限会社里中精機_画像3要望に沿って難しい材質の依頼も受けており、熱工学研究で使用される部品なども製作している。

受け継がれる知恵と技で、多様なオーダーに応える。

銅、鉄、ステンレス、アルミ、チタン、ニッケルをはじめ、あらゆる加工に対応。中でも、金属板を切り出すシャーリングマシンの部品を多く手掛けている。

生産数の少ない重要な部品を扱うため機械任せではなく、人の目と手を使い精密に仕上げていく。既製品の刃物をそのまま使って切削しても、正しい寸法にならない場合もある。機械の回転数や送り、刃物の種類や刃の出す長さ、油の量、全てを加味し指定された期限内に納品するには、熟練の確かな技術が必要だ。フライス加工や旋盤加工以外のオーダーは、大田区の町工場のネットワークを活用し、適宜専門とする近隣工場に依頼することで、顧客対応も素早くなり短納期も実現させている。

Interview 代表取締役社長 中村 裕樹

代表取締役社長 中村 裕樹

先代から受け継いだ技術が大田区に認められ、とても嬉しく感じております。この認定を弾みに、今後はさらなる技術の向上と事業拡大を目指し、様々な加工に対応できる企業へ成長させたいです。

会社紹介ムービー

企業情報

(2015年1月現在)
住所 〒144-0054 大田区新蒲田1-22-6
連絡先 TEL:03-3735-7120
FAX:03-3735-7120
URL http://satonaka-seiki.com/
代表者 中村 裕樹
従業員 5人
創業年 1979年
地域産業プロモーション担当
特集
事業紹介
PAGE TOP