同和鍛造 株式会社

総合部門 平成26年度「優工場」

鍛造業

同和鍛造株式会社_画像1加熱と鍛造を繰り返して形を作り、機械加工や熱処理などを行った後、内部品質や寸法の検査を経て製品となる。

同和鍛造株式会社_画像2鍛造マネージャー育成塾などの外部講座にも積極的に参加し、技能人材育成大賞も受賞している。写真は「熊川学校」実習風景。

同和鍛造株式会社_画像3品質力向上を図るため、試験・検査設備を一新し、航空宇宙品質マネジメントシステムJISQ9100の認証取得に取り組む。

人づくりからはじまる、鍛え抜かれた高度なモノづくり

優れた鍛造技術を有し、15t以上の大型フォークリフトのツメの国内シェアは90%以上を占めている。各現場では通常より多くのスタッフを配置し、熟練の職人が若手育成に力を注ぐ。

一般の材料に比べて割れやすく温度調整が難しいチタンやニッケルなど、高合金の鍛造ノウハウも 持っており、高い耐腐食性・耐熱性が必要な化学プラントやエンジンなどの部品として使用されている。一人前になるのに、10年はかかる鍛造技能を継承する ため、講義と実技指導を行う技能塾を2003年から開始。名工として活躍していた熊川八郎氏の名を取り「熊川学校」と名付けられ、年に2回それぞれ8日間ずつ開講している。技術力、品質力の向上に日々努め、常に一歩先を行く「グローバル・ニッチ・トップ企業」を目指す。

Interview 代表取締役社長 下村 亮太

代表取締役社長 下村 亮太

名誉ある「優工場」の総合部門賞に選ばれ大変光栄です。さらに地域の皆様に愛される企業になるため一層の精進を重ね、特長ある大田区のモノづくりの発展に貢献していきたいと思います。

会社紹介ムービー

企業情報

(2015年1月現在)
住所 〒143-0003 大田区京浜島2-6-19
連絡先 TEL:03-3790-2001
FAX:03-3790-2877
URL http://www.dowa-forging.co.jp/
代表者 下村 亮太
従業員 83人
創業年 1955年
地域産業プロモーション担当
特集
事業紹介
PAGE TOP