株式会社 タカハシ抜型製作所

平成25年度「優工場」

抜型の製造、加工

株式会社タカハシ抜型製作所_画像1当社のレーザー溶接技術は、高精度で高耐久性の抜型を製作することが可能。日々、溶接の限界に挑戦する。

株式会社タカハシ抜型製作所_画像2ミーティングは毎朝欠かさず行い情報共有し、既存製品の見直しや改善案の話し合いも頻繁に開かれる。

株式会社タカハシ抜型製作所_画像3ベテランの指導のもと若手にも積極的に仕事を任せ、年齢キャリアに関係なく働きがいが得られるよう努める。

繰り返される開発と改善が、人と企業を発展させる。

特許取得の「抜刃接合箇所の溶接方法」により、加工時の刃先接合部のズレを防止し、複雑な形状の抜型への対応も可能とさせた。

図面や現物をもとにCADで設計しCAMに落とし込み、レーザー加工機でべニア板や樹脂などに切り込みを入れ台座を作り、抜く素材の材質や打ち抜き方によって刃を選定し曲げ、切断、溶接を行う。厳しい検査を経て完成した抜型は、シールやステッカー、食品トレーの製造現場など幅広く利用されている。工場は防音、耐震設計、加工機から排出される煙や臭いは水フィルターを通し無色無臭にするなど、近隣環境を守っている。

Interview 代表取締役 高橋 利行

代表取締役_高橋 利行
大変光栄に感じております。社員一丸となって取り組んできた結果の認定であり、この気持ちを忘れることなく、お客様や協力工場、大田区のために、より一層努力を重ねて参ります。

会社紹介ムービー

企業情報

(2014年1月現在)
住所 〒143-0024 大田区中央8-20-14
連絡先 TEL:03-3753-7207
FAX:03-3753-7265
URL http://www.takahashi-nukigata.com/
代表者 高橋 利行
従業員 10人
創業年 1968年

 

地域産業プロモーション担当
特集
事業紹介
PAGE TOP