大和鋼機 株式会社

平成24年度「優工場」

特殊鋼試験片加工

大和鋼機株式会社_画像1インコネルなど、一般的に加工が難しいとされている材質の試験片も製作できる技術を兼ね備える。

大和鋼機株式会社_画像2切断、粗加工、仕上げ加工の各作業工程をスムーズに進めることで、非常に短い期間での納品を実現。

大和鋼機株式会社_画像3社員は20代から40代前半と若い。手厚い指導により、蓄積されたノウハウが受け継がれている。

社員の強い連携が、スピート納期を実現させる。

ベテランから若手へと引き継がれる、培われてきた60年の信頼と実績。確実な技術継承が、未来へ続く企業に成長させた。

試験片とは、材料の強度や機械的性質を調べる際に用いる材料の小片。鍛造品の試験片加工を通して、会社のインフラ及び船舶、産業機械の各種部品の品質保証を担ってきた。材料の切断を行う際、材質によって切断方向、スピード、使用する鋸刃(のこば)を変更する必要があり、高度な技術を伴う。汎用機械での加工は、硬度や粘度など素材がもつ様々な特徴を把握するため、長年の経験がものをいい、熟練の技が光る。若手の社員には、社長や会長がマンツーマンで直接指導する。社員が一丸となれる強さが、スピード納期を可能にしている。

Interview 代表取締役社長 松本 治

代表取締役社長_松本治

創立60周年の記念の年に認定していただき、大変光栄に思っております。これを機に、社員一同より一層頑張って参ります。現在社員の平均年齢が若いので、技術の継承を確実にすることで、今後何十年も続く企業にしていきたいと考えております。

会社紹介ムービー

企業情報

(2013年1月現在)
住所 〒143-0015 大田区大森西2-27-12
連絡先 TEL:03-3763-7306
FAX:03-3763-7307
URL http://daiwakoki.co.jp/
代表者 松本 治
従業員 8人
創業年 1952年
地域産業プロモーション担当
特集
事業紹介
PAGE TOP