株式会社 ディープラ

平成24年度「優工場」

樹脂部品試作加工

株式会社ディープラ_画像1責任検査員による検査は、技術者が間違って加工してしまった製品をそのまま納品することを防ぎ、高い品質を維持するために非常に重要な役割を担っている。

株式会社ディープラ_画像2技術を継承するため、日々様々な指導を行っている。

株式会社ディープラ_画像3工作機械などの設備は数年おきに新しいものを導入。設備力は、立ち止まらない進化し続ける企業の要ともいえる。

信頼を築く素早い対応。納得の品質提供は、責任感の証。

求められるのはスピードとクオリティ。技術者が全ての作業工程を把握し、最初から最後までを一貫して行うことで、急な要望にも直ちに対応可能。

メーカーが新製品を開発したり、テストするための試作部品を切削加工などで作る。技術者は全ての作業工程を把握し、技術力を身につけることを目標とする。時間は掛かるが、技術を若い世代に継承するために、根気強く長い目で指導し多様な経験を積ませている。品質管理については専任の検査員がいる。加工した製品を検査し、検査データを製品と一緒に納品することが高い品質を維持する一因となる。普段の整理整頓は、製品の質にも表れると考える。職場環境を整え、より良いモノづくりができるように励む。

Interview 代表取締役 横山 吉雄

代表取締役_横山吉雄

この度は「優工場」に認定していただき社員一同、大変な喜びと栄誉を感じております。これを機会に、また新たな技術に挑戦し、更なる飛躍を遂げられるよう努力し、お客様の要望に応えられるよう精進して参りたいと思っております。

会社紹介ムービー

企業情報

(2013年1月現在)
住所 〒146-0092 大田区下丸子4-17-13
連絡先 TEL:03-3758-6745
FAX:03-3758-6726
URL http://www.e-dpla.com/
代表者 横山 吉雄
従業員 29人
創業年 1987年
地域産業プロモーション担当
特集
事業紹介
PAGE TOP