おおた研究・開発フェア

開発した技術の用途開発や共同研究先を探す「出展者」と技術革新を目指す「来場者」との出会いの場です。 「産学連携」、「産産連携」、「技術移転」、「新製品・新技術のPR」が当フェアの開催趣旨です。

出展対象 国内外の企業・大学・高専・研究機関が対象です。
  • 技術シーズを持っている
  • 技術の用途開発や共同研究先を探している
  • 産学連携や産産連携を目指している
  • 試作品の製造パートナーを探している
開催日 毎年10月上旬の2日間(木曜日・金曜日)
出展分野 【加工技術】【機械・装置】【MEMS・ナノテク】【材料技術】【計測・検査】【バイオ・植物工場】【環境技術】 【新エネルギー】【医療・ヘルスケア】【航空・宇宙】【電気・電子・通信】【ロボット技術】【IT・システム開発】
出展料金 Aタイプ(横2m×縦2m×高さ2m程度)・・・21,600円(税込)
Bタイプ(横2m×縦1m×高さ2m程度)・・・10,800円(税込)
※いずれも社名版、長机(180x45㎝)1、椅子1、白布1枚、100V電源、ライト2灯付
募集コマ数 Aタイプ・・・70コマ程度
Bタイプ・・・30コマ程度
(大学・研究機関50コマ、大田区企業25コマ、その他の企業コマ25コマ)
募集 ご記入の「出展内容」を審査し、お申し込み順に可否を連絡します。
(だだし定員に達し次第締切 ※例年の実績:6月下旬に締切)
平成28年度実績 出展者数:101団体(114ブース)
入場者数:1,469名(入場無料)
ウェブサイト http://www.pio-ota.jp/ota-r-and-d-fair/7/
過去開催状況 第3回おおた研究・開発フェア 第4回おおた研究・開発フェア 第5回おおた研究・開発フェア
第6回おおた研究・開発フェア
新着情報
ものづくり・イノベーション推進課 ものづくり取引促進担当
特集
事業紹介
PAGE TOP