研究開発特別講演会場:4階コンベンションホール

来場事前登録のお申し込みフォームで講演・イベントごとに参加希望の有無をお選びいただけます。

定員に限りがございますので、講演・イベントごとに先着順とさせていただきます。

来場事前登録のお申し込みはこちら

10月26日(木)13:15〜14:15

新しいコミュニケーションとXperia Smart Products

定員 250名

AIを中心とする技術の進歩により、私たちを取り巻くコミュニケーションも大きく変わってゆく事が予測されています。

ソニーモバイルコミュニケーションにおいてもこの変化を活かしたスマートフォンの開発、またスマートフォンの次を創造する事への挑戦をしてゆきます。Xperia Smart Productsの商品や体験のご紹介を通して、新しい世界の一端を感じて頂けましたら幸いです。

講師

ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社

スマートプロダクト部門 副部門長

伊藤 博史

10月27日(金)13:15~14:15

セルロースナノファイバーの特性と応用展開

定員 250名

バイオマス由来の新素材であるセルロースナノファイバーの調製方法、構造、特性を説明し、国内外の製造・研究開発の動向および将来展望と今後の課題について紹介する。

講師

東京大学 大学院

農学生命科学研究科教授

磯貝 明

  • 講師プロフィール
  • 1985 東京大学大学院農学系研究科博士課程修了(農学博士)
  • 1985~1986 米国IPC化学科博士研究員
  • 1986~1994 東京大学農学部 助手
  • 1989~1990 米国農務省林産物研究所客員研究員
  • 1994〜2003 東京大学 助教授
  • 2003~ 東京大学 大学院農学生命科学研究科教授

パラリンピック気運醸成イベント会場:2階小展示ホール

来場事前登録のお申し込みフォームで講演・イベントごとに参加希望の有無をお選びいただけます。

定員に限りがございますので、講演・イベントごとに先着順とさせていただきます。

来場事前登録のお申し込みはこちら

10月26日(木)15:00~16:30

車いすバスケットボールミーティング ―東京2020パラリンピック競技大会に向けて―

定員 100名

提供 JWBF/撮影 フォトサービス・ワン

車いすバスケットボールは、下肢に麻痺等のある障がい者が車いすで行う競技で、障がい者スポーツの中でも花形競技のひとつです。1940年代にアメリカで考案され、次第に普及し、ローマ1960パラリンピックから正式競技となりました。今回、車いすバスケットボールの元日本代表で、競技用車いすの設計・製造に携わる(株)松永製作所の神保康広氏から、競技用車いすに関する特徴や大田区に期待するものづくり等、お話しいただきます。また、北京2008、ロンドン2012パラリンピック代表選手の方々にもお越しいただき、実演及び競技体験等も行います。

講師

(株)松永製作所 ブランドマネージャー 車いすバスケットボール元日本代表

神保 康広(バルセロナ、アトランタ、シドニー、アテネ)

車いすバスケットボール元日本代表

佐藤 聡(北京、ロンドン)森 紀之(北京)鈴木 明将(北京、ロンドン)