第7回おおた研究・開発フェア併催事業 歯工連携セミナー『誂(あつら)える』の最新テクノロジーセミナー参加者募集

2017年10月02日 公開

最新の技術について、分かりやすくご紹介いただきます!
キーワード:歯工連携、歯科技工技術、義歯の鋳造製作技術、CAD/CAM

今、補綴装置と呼ばれる「さし歯」や「いれ歯」はテーラーメイドの医療技術となってきました。
今回の歯工連携セミナーでは、鶴見大学歯学部より松本先生を講師にお招きし、より良い補綴装置を製作するために最新テクノロジーを駆使したアプローチについてご紹介いただきます。

セミナー詳細

演題 『誂える』の最新テクノロジー
~木床義歯からデジタルデンチャーへ~
講師 鶴見大学歯学部 歯科技工研修科 副主任 松本 敏光 氏(予定)
講演内容 歯科医療の中で補綴装置と呼ばれる「さし歯」や「いれ歯」は個々の患者に合わせて精巧に、そして快適に使用できるよう歯科技工士が製作する。歯科技工とは、まさに衣服を誂えるような「テーラーメイド」の医療技術である。この精神は、日本古来の仏像を作る技術に始まった入れ歯師から最新のCAD/CAM技術にまで受け継がれている。
本セミナーでは歯科医療のものづくりを担う歯科技工技術と、より良い補綴装置を製作するために最新テクノロジーを駆使したアプローチを紹介する。
日時 平成29年10月26日(木) 14:30~16:00 (受付開始14:00~)
場所 大田区産業プラザ(PiO) 6階 会議室C
東京都大田区南蒲田1-20-20、京浜急行蒲田駅下車徒歩3分 アクセス
参加費 無料
申込方法 申込書をダウンロードして、会社名、氏名、連絡先(住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス)をご記入のうえ、FAX(03-3733-6496)宛にご送付下さい。
または、申込みフォームからのお申込みもできます。
主催 公益財団法人 大田区産業振興協会

お問い合わせ

公益財団法人大田区産業振興協会 ものづくり・イノベーション推進課 イノベーション創出担当
〒144-0035
東京都大田区南蒲田1丁目20-20 大田区産業プラザ3F
TEL 03(3733)6294 FAX 03(3733)6496
受付時間:月~金曜日(休祝日・年末年始を除く) 8:30~17:00

PAGE TOP