第89回東京工業大学技術交流セミナー参加者募集

2017年07月27日 公開

『人を支援するロボットシステム ~設計・制御・インテグレーション~』

最新の研究から今後の展望まで、分かりやすくご紹介いただきます!

キーワード:ロボティクス、メカトロニクス、移動支援、人間機械協調、設計、システムインテグレーション

今回の東京工業大学技術交流セミナーでは、工学部 機械系の菅原雄介准教授を講師にお招きし、人間搭載型2足歩行ロボットや作業支援パ―トナーロボットなど菅原准教授のこれまでの研究について紹介します。こうした研究成果を通じて、「人と社会の在り方をより良くするロボットシステム」の設計とインテグレーションについて考えていきます。

セミナー詳細

演題 『人を支援するロボットシステム ~設計・制御・インテグレーション~』
講師 東京工業大学 工学院 機械系
准教授 菅原 雄介 氏
講演内容 私たち人類の今後の発展と社会の維持のために、ロボットに寄せられる期待は大きいものがあります。
ところが目覚ましい要素技術の進歩にもかかわらず、ロボット技術による社会的問題の解決は決して順調ではありません。
エンジニアには「如何なるロボットシステムを如何に設計・インテグレーションすべきか」の解を提案することが望まれています。
本セミナーでは、菅原准教授がこれまで研究してきた人間搭乗型2足歩行ロボット、階段昇降車いす、空力浮上式鉄道、作業支援パートナロボット、人力ロボティクスの研究などについて紹介し、これを通じて「人と社会のあり方をより良くするロボットシステム」の設計とインテグレーションをどう進めてゆくべきかについて考えたいと思います。
日時 平成29年8月29日(火) 17:30~19:30
場所 大田区産業プラザ(PiO) 2階 biz BEACH Aゾーン
東京都大田区南蒲田1-20-20、京浜急行蒲田駅下車徒歩3分 【アクセス
参加費 無料
申込方法 申込書をダウンロードして、会社名、氏名、連絡先(住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス)をご記入のうえ、FAX(03-3733-6496)宛にご送付下さい。
または、申し込みフォームからのお申込みもできます。
主催 公益財団法人 大田区産業振興協会
協力 東京工業大学 産学連携推進本部

お問い合わせ先

公益財団法人大田区産業振興協会 ものづくり・イノベーション推進課 イノベーション創出担当
〒144-0035
東京都大田区南蒲田 1丁目 20-20 大田区産業プラザ3F
TEL:03(3733)6294 FAX:03(3733)6496
受付時間:月~金曜日(休祝日・年末年始を除く) 8:30~17:00

PAGE TOP