医工連携支援事業(次世代産業創造事業)

大田区と大田区産業振興協会は、医療機関と大田区モノづくり中小企業の連携を支援する拠点として「大田区医工連携支援センター」を大田区大森南四丁目工場アパート「FRONT森ヶ崎」内に開設しました。医療と製造業の関係者が交流し情報交換する場を設けることで、医療現場のニーズて区内中小製造業の高度な加工技術でによって課題解決を図り、併せて新しい医療機器・器具の開発を進めます。製造業の新たな成長市場として注目される医療機器分野に、区内中小製造業の新規参入を促すのが狙いです。
Ota Medical & Industrial Alliance Center 略称 『MIC』

事業提供スキーム ikourenkei.png
事業パートナー 東京労災病院医工連携
http://www.tokyoh.rofuku.go.jp/ikou/index.html
東邦大学産学連携本部
http://www.sangaku.toho-u.ac.jp/
事業案内チラシ 医療機関様向けチラシ(PDF)
企業様向けチラシ(PDF)
交通アクセス 【所在地】
大田区大森南四丁目6番15号 テクノフロント森ヶ崎409室

【最寄駅】
東京モノレール「昭和島駅」より徒歩10分、
京浜急行バス「森ヶ崎」又は「大森東五丁目」より徒歩5分

新着情報
ものづくり・イノベーション推進課 イノベーション創出担当
特集
事業紹介
PAGE TOP