【1/100mmを体感!】Clearance Checker

第24回入賞製品・技術

テク乃ちゃんイチ押し賞

【1/100mmを体感!】Clearance Checker_写真

概要

部品加工という業務上、今まで星の数ほど機械加工図面を見てきましたが、近年の傾向として【必要以上に極端な寸法公差で拘束している図面が非常に多い】と感じています。設計者の方々とお話しする中で、これらの原因は【設計者自身の現場経験の少ないこと】が一つの原因ではないかと感じました。

逆に加工する立場から言えば【寸法公差が厳しくなればなるほど、加工費が高くなる】ので、『それならば、実際の寸法公差がわかるツールがあれば、必要以上の寸法公差を指定しなくなり、部品加工レベルでのコストダウン、ひいては製品全体のコストダウンにもつながる』と考えたことから、本製品を開発しました。

本製品は、【1/100mmを体感!】のキャッチフレーズの通り『機械加工ができなくても1/100mmの誤差を実際に体感できるツール』として、プラスチックによる機構設計業務に携わる方の使用のほか、学生や一般の方にモノづくりの奥深さ・精密さを知ってもらうことを目的としたものです。

特徴

  1. 使い方はゲージを順に挿入するだけこれだけで1/100㎜の誤差が実際に体感できます。(ゲージは別売となります)
  2. 「はめあい」「寸法公差」の選定が容易に思い描いた「キツさ」・「緩さ」・「しっくり感」が、実際にどの数値なのかが一目でわかります。
  3. 弊社高精度板厚加工『フルフラット加工』済アクリルを使用寸法が安定しており、穴の曲がり等の心配がありません。
  4. ピンホールタイプ・ポケットタイプの2種類あります。
  5. 希望の寸法でのオーダーメイドも可能です。

講評

「テク乃ちゃんイチ押し賞」には『【1/100mmを体感!】Clearance Checker』が選ばれました。この製品は、軸と孔、キーとキー溝のようなはめあいにおける公差を体感するためのツールです。ミクロン単位で精密に加工された孔や溝に対してゲージ類を挿入する際の「抵抗感」や「摺動感」を感じ取ることで、はめあい公差の重要性を身を持って体験できるという概念の新しさが高く評価されました。アクリル樹脂製であるが故に、耐久性や安定性に若干の懸念はありますが、学校や新人技術者研修用に幅広く普及することが期待されます。

企業情報

社名 有限会社 岸本工業
住所 〒144-0056 大田区西六郷4-18-8
連絡先 TEL:03-5703-8171
FAX:03-5703-8173
URL http://www.kishimotokogyo.co.jp/

ものづくり・イノベーション推進課 イノベーション創出担当
特集
事業紹介
PAGE TOP